氷点下作業におけるソリューション

Solutions.Artic

課題

世界の極地の陸上・海上には、大規模な石油・ガス田が存在しています。そのため、ロシア、カスピ海、北海、カナダ、アラスカ(米国)といった場所での探査・掘削活動が増えつつあります。これらの地域には、未発見の石油・ガス田が400以上あると予想されています。

極寒地での操業には作業・環境面で様々な課題がありますが、世界のエネルギー供給を確保する上で、この地域の掘削活動は非常に重要です。氷点下での作業が求められる油田では、特別な商品が必要とされています。十分な衝撃強度を持たない金属は、低温に対して脆弱で、十分な性能を発揮できないからです。

石油・ガス掘削の現場が、極地という難しい地域へと拡大するに従って、環境を守ることも大事な課題となってきます。極地で探査活動をするには、石油の流出や地域コミュニティへの被害を防ぐための多くの法律を守らなければなりません。

ソリューション

テナリスは、このような極地での探査・掘削活動において、環境への影響を最低限に抑えながら、より効率的な作業を促進する技術を提供しています。当社の商品は、現場で実証され、衝撃強度による問題がないことが確認されています。

水平掘りや傾斜掘りの掘削作業における使用実績のある当社の商品をご使用いただくことで、一つの起点から複数の坑井を掘ることができるため、ツンドラ地帯への影響を大幅に削減できます。

Dopeless

ドープレス技術

氷点下での作業を効率的にするために、現場で実証されたドライコーティングを提供します。このドープレス技術をご利用いただけば、パイプの輸送、保管、設置、そしてランニングの際、潤滑材を暖めるための持続的熱源を用意する必要がなくなります。

詳しくはこちら

Wedge

テナリスハイドリル ウェッジ500 シリーズ継手

テナリスのウェッジ シリーズは、優れた耐圧縮性と剛軟度を持つ商品です。この高機能特殊ネジは、締め付け・締め戻し用の専用の機器が必要ありません。従って、重い機材を運ぶ手間と費用を省きます。

詳しくはこちら

LowTemperature

低温グレード

テナリス独自のグレードとして、より高い延性と破壊靱性が求められる極寒地での使用に耐えるよう、破壊靱性を高めました。

詳しくはこちら