ケーシングとチュービングでの掘削

DWPC

課題

将来の石油・ガス資源を確保するために、エネルギー関連企業は、従来の掘削法では到達することができない石油・ガス井に挑むことを余儀なくされています。しかし、技術的制約、または非常に高いコストが、その障害となっています。

エクスパンデット・リーチドウェル、岩層のある井戸または枯渇層のある井戸での石油・ガス掘削は、従来と違って、難しい作業となりがちです。このような現場では、トラブル防止や問題解決のため、追加費用が発生することも多くあります。また、複雑な環境下のオフショアの現場では、リグのスペースと機材の制約があるため、シンプルで安全な掘削方法を見つける必要があります。

このような問題を解決するため、テナリスは、石油・ガス業界のお客様に信頼性の高いソリューションを提供しています。それは、多面的な高性能を誇るテナリスハイドリル継手を活用する方法、つまり高機能特殊ネジを使用する掘削です。この技術は、ケーシングをドリルストリングとして使用する方法、掘削時にケーシングを挿入、ドリルパイプの代わりとするものです。

ソリューション

高機能特殊ネジを使用する掘削作業は、作業費を削減し、効率をあげます。また、少ない人員での作業を可能にし、高い安全性も提供します。

テナリスは、試験・検証済みのテナリスハイドリルl継手や、特殊管向けの 耐疲労性、トルク性能、幾何学的制限を含む強度試験など必要に応じて技術支援を提供しています。

掘削にケーシングを使用した場合、掘削にかかる時間(掘削からリグリリースまで)が2割から3割短縮されます。この方法を使うことにより、ドリルパイプを使用する必要性もなくなり、輸送費が不要になります。また、リグ上での作業人員も減り、それにより危険性も低減できます。

商品

テナリスハイドリル ウェッジシリーズ 500™継手

この商品群は、特殊な環境での使用に耐えうる商品です。具体的には、超高トルク、高圧縮負荷、低クリアランス、その他のAPIやセミプレレミアム継手が対応できないレベルの要求に応える高性能商品です。

詳しくはこちら

テナリスハイドリル ブルー継手

CAL IV 13679が必要とされる厳しい環境下での作業にも、高いパフォーマンスと 汎用性を発揮するように設計されています。 テナリスのドープレス技術(Dopeless®)により、ランニング作業が簡素化され、作業がスムーズに行われるようになりました。

詳細しくはこちら

テナリスハイドリル ブルー サーマルライナー

メタルシールを使わず、表面の形状を工夫し強度を高めました。またランニング作業のスピードと信頼性を上げる効果もあります。特殊な性能を持ち、高い疲労性能と高いトルク性能を実現しました。

詳しくはこちら